カテゴリ

日用品雑貨・文房具・手芸-> インテリア・寝具・収納->
infinitibargrill.com
 
車用品・バイク用品-> スマートフォン・タブレット->
ホーム ::  キッチン用品・食器・調理器具 ::  コーヒー・お茶用品 ::  茶道具・湯呑・急須 ::  茶器 茶道具 巻煙草入れ 巻莨入れ 曲生地 溜塗り 刷毛目 綴じ目 2代 橋村萬象作 橋村万象作 品質保証,大人気

茶器 茶道具 巻煙草入れ 巻莨入れ 曲生地 溜塗り 刷毛目 綴じ目 2代 橋村萬象作 橋村万象作 品質保証,大人気

煙草入 曲生地 溜塗り 刷毛目 綴じ目 2代 橋村萬象作(橋村万象作)
橋村家は平安遷都の時、奈良より皇室の共をして京都に移住。
以後、橋村又左衛門の名で名字帯刀を許され、御所禁裏御用の「有職御木具師」として幕末まで皇室の御用を賜る。
東京遷都以後、「茶器木具師」として茶道具を作り始める。
主に秋田杉・吉野杉・尾州檜による曲物を製作して、茶器木具師となり三代目の又左衛門が大徳寺管長より、萬象の名を拝受する。

平安遷都以後、「有職御木具師」橋村又左衛門をなのる
江戸幕末「茶器木具師」初代 又左衛門
【2代 又左衛門】
【3代 又左衛門】後の初代 萬象
 大徳寺管長より「一刀萬象」(一の刀より萬の象を作る)の名を拝受し、萬象を名のる
【2代 清岳萬象】
 現在は3代 萬象を継承
【3代 橋村萬象(本名 誠人)】
1959年昭和34年 京都で2代目の長男として生れ
 初代(祖父)に師事~又、日本画家 山本紅雲に師事
 曲げ物製作に加え、胡粉による置上や色絵付を手掛ける
2008年平成20年2月 3代目を継承
       5月 襲名記念を京都高島屋店にて開催
サイズ蓋:約直径6.1×全体高9.7cm
身:約直径5.4×高9.1cm
作者2代 橋村萬象作(橋村万象作)
木箱
  (十陶・118800)
【コンビニ受取対応商品】
 

Copyright © 2020 infinitibargrill.com. All rights reserved.